公式ショップOPEN 🐧

CBDリップの作り方

CBD自作

kuma
kuma

いつもはCBDバームを口に塗ってるけど、手につかないようにしたいなぁ…

risu
risu

今日は、リップ容器で作ってみましょう♪

 

※レアカンナビ=レアカンナビノイド

 

CBDリップクリームの材料(2本分)

  • 蜜蝋(みつろう)3g
  • ホホバオイル10g
  • CBD原料0.13g(130mg)
  • エッセンシャルオイル(精油)
  • リップの容器
  • ビーカーやコップ

 

risu
risu

所要時間は、15分くらいです
約1%濃度のCBDのリップクリームができます☆

 

 

CBDリップクリームの作り方

 

ホホバオイルを ①CBDを溶かすよう ②蜜蝋 2つの容器にわけておきます。

 

 

分け方は適当でOKです。

 

risu
risu

蜜蝋の融点は63℃ですが溶けにくいので、CBDと別々に湯煎していきます☆

 

 

①CBDとホホバオイルをお湯をはったトレイで溶かしておきます。

 

risu
risu

溶けない場合は、何度かお湯をとりかえてください

 

②蜜蝋とホホバオイルのビーカーを火にかけて湯煎で溶かします。

 

risu
risu

側面につくと固まりやすいので、蜜蝋を底においたままゆっくり溶かしましょう

 

 

湯煎中に、リップ容器の蓋をあけて準備しておいてください☆

 

 

蜜蝋が溶けたら、火からおろし

固まる前にCBD→精油の順に素早く混ぜます。

今回は、バニラ(ベンゾイン)のエッセンシャルオイルで作りました。

 

risu
risu

量は1滴でも十分香りました!

 

 

リップクリームの容器に注ぎます。

 

risu
risu

結構注いでもこぼれません☆

 

 

ペンギンシールを貼って完成です。

 

risu
risu

おつかれさまでした♬

 

CBDリップにおすすめはバニラ(ベンゾイン)の香り

 

ベンゾイン(安息香)は、その甘いバニラの香りから不安感や緊張を和らげたり、皮膚の荒れや炎症、痒みにも良いといわれる精油です。

リップで塗ると、ふんわり香って幸せな気分になれます♬

 

そのほか、キャリアオイルで希釈したものを胸や背中に塗ると咳や気管支の炎症にも良いようです。

 

また、熱にも強く香りの持続性にも優れています。

アロマフェデューサーやキャンドルで香りを広げるのも癒し空間におすすめです。

 

risu
risu

ローズやジャスミン、オレンジスイートとブレンドしても良い香りに♬

 

CBDリップクリームのアレンジ

保湿効果を高めたい

 

シアバターやを加えるとしっとりとした感じになります。

 

risu
risu

蜜蝋2g、シアバター1gで調節できます♬

 

もう少し柔らかめにつくりたい

 

蜜蝋の量を減らしてみたり、シアバターやココアバターなど他の原料を加えて調節すると、また違った感じに作れます。

 

risu
risu

お好みを見つけてみてください♬

 

途中で固まりました

 

熱すぎない程度のお湯で再度 湯煎をされてください。

 

risu
risu

固まっても大丈夫です♬

 

CBDリップクリーム自作のメリット

CBDリップは、オイル、蜜蝋、CBD、アロマと材料4つで簡単に自分好みの手作りリップがつくれます。

 

また、今の時期、どこにいっても消毒で手も荒れて

リップを塗るたび手がベタベタでは気になります…。

 

市販のリップ容器でつくると、気軽に使えて良いですよね☆

 

risu
risu

ぜひ、季節に合わせて作られてみてくださいね♬

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました