公式ショップOPEN 🐧

CBDチョコレートの作り方

CBD自作

kuma
kuma

CBDチョコが食べたいな

risu
risu

今日は、手作りCBDチョコレートを作ってみましょう

 

※レアカンナビ=レアカンナビノイド

 

CBDチョコレートの材料

  • チョコレート(カカオ100%) 200g
  • ココアオバター(70g)
  • CBD(お好み量で)
  • オリゴ糖 大さじ5
  • 塩 ほんの少し
  • トッピング(ナッツやドライフルーツなど)
  • チョコを固める容器

 

risu
risu

所要時間は、固める時間を含めず20~30分くらいです✰
上記は、すごくビターなチョコになります。甘めがお好きな方は調整されてみてください✰

 

 

🐰⇓動画で解説はこちら⇓🐰

CBDチョコレートの作り方

 

トッピングをお好みの大きさにカットしておきます。

写真は、ドライフルーツのいちご、ミックスナッツ、ゆずピール、クランベリーです。

 

risu
risu

オレンジやバナナも美味しそう✰

 

 

ココアバターを湯煎で溶かします。

 

risu
risu

刻まないでこのまま溶けます♬

 

 

 

CBD原料をココアバターに溶かします。

 

risu
risu

溶けにくいときは少し温めてください✰

 

 

チョコを湯煎して溶かします。

 

 

溶けたチョコにCBD入りココアバター、オリゴ糖、ほんの少しのお塩を加えて混ぜます。

 

risu
risu

よく混ぜましょう✰

 

 

美味しくするには、テンパリングだそうです。

(湯煎で50℃ →  氷水で28℃ → 再度31℃に温める)

 

risu
risu

なんとなくて温めて冷やして温めましたが・・・、神経質になりすぎると疲れるので難しいことはプロの方におまかせしましょう!

 

 

あとは、容器にチョコを流しいれ、トッピングして冷やします。

 

risu
risu

冷蔵庫で30~40分くらいでかたまります♬

 

 

CBDチョコレートが完成しました。

risu
risu

おつかれさまでした♬

pengin
pengin

甘さやココアバターの量はお好みで変えてみてください

CBDチョコレートのアレンジ

トッピングのおすすめは?

 

・ドライフルーツ

・くるみ、カシューナッツ、素焼きアーモンドなどナッツ類

・フルーツ

・ココナッツフレーク 等

 

砂糖ではだめ?

 

お砂糖によっては溶け切れないでしゃりしゃり感が残ったりするようです。液体のオリゴ糖、メープルシロップが混ざりやすそう。

トッピングをチョコに混ぜて作るなら、お砂糖も食感が残って美味しいかも?

 

pengin
pengin

いろいろ試してみてください✰

 

 

もっと美味しくしたい

 

生クリームなどの乳製品を加えたり、濃厚にしたい場合は、バターを多めにされてみてください。

 

risu
risu

好きなものを、たくさんトッピングするだけでも美味しいです✰

 

手作りCBDチョコレートのメリット

 

市販のチョコレートは、砂糖が1/3くらい含まれているものも・・・

カカオ〇%のお菓子の表示は、カカオがその割合で入っているものと思っていましたが、違っていました(笑)

 

また、カカオ100%のままでは、苦すぎて食べきれませんでした・・・

 

pengin
pengin

手作りで甘さや油分控えめカロリーオフ✨

あなた好みのCBDチョコを🐧

 

今は原料販売をしておりませんが、今後CBGやCBN原料などもお安く提供し、自分好みのCBDオイルやCBDエディブル(食品)を作れるようにサポートできたら良いなと考えております。

まだまだ販売時期は未定ですが、首を長くして🦒待ちでお願い致します。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました