公式ショップOPEN 🐧

CBD摂取前に知っておきたい事

カンナビノイドについて

CBD成分の安全性は高く、危険な副作用はありませんが、摂取前に知っておくべき注意点がいくつかあります。

 

 

※レアカンナビ=レアカンナビノイド

 

CBD摂取時の注意点

眠気に襲われる場合もある

CBDのリラックス効果により、眠気に襲われる可能性があります。

すべての人が眠くなるわけでは無いですが、運転前や仕事中などの摂取は注意が必要です。

慣れるまでは”くつろげる”環境で摂取することを推奨しています。

 

過集中に入ってしまう時がある

(気が付いたら同じ姿勢で集中し過ぎていた。)

ご購入者様からもそういった報告がされています。

同じ姿勢を続けると体を痛めてしまう場合がありますので、注意してください。

 

妊娠、授乳中、子供

妊娠、授乳中や子供もCBDを摂取する事はできますが、現段階で絶対安全とは言えません。

使用を控えるようにお願い致します。

 

また、未成年者への販売はお断りしているのでご了承ください。

 

適切な摂取量は人によって様々

適切なCBD摂取量は、(体格、年齢、体調、耐性、求めている効果)によって変わります。

少量から少しずつ増やしていき、自分に合った摂取量はご自身で見つける工夫が必要です。

 

kuma
kuma

最初はどれぐらい摂取すれば良いの?

pengin
pengin

最初は寝る前に5mg~10mgほどから試していくのがおすすめです。30%のリキッドだと、3~5吸い程度で充分な摂取量になります。

 

CBD効果の二相性

・少量だと覚醒

・多量だと鎮静(リラックス)

 

CBDには二相性の効果があるとされています。

どれだけ摂取すれば眠くなるのかは、先ほど述べたように個人差が大きいので答えかねます。

 

CBD効果を実感するために-ワンポイントアドバイス

気が張っている時だと酔わない。家で飲むとすぐに酔うのと同じように、体調や環境によっても効き方は変わってきます。

 

・できるだけ頭の中が静かな時

・リラックスできる環境

 

などを意識して摂取する事で、CBD効果を実感しやすくなります。

 

kuma
kuma

くつろげる環境で、音楽聴きながら摂取するのが良さそう

pengin
pengin

はい。とてもリラックスできますよ。ヨガや瞑想とも相性が良いので、色々試してみてくださいね☆

 

副作用について

CBDによる副作用は、

  • 下痢
  • 倦怠感
  • 眠気

 

などが挙げられます。

少量から慣らしていくことで、回避することができます。

 

また、稀に大麻草成分にアレルギー反応を起こす方も居るようなので、体に合わないと感じた場合は使用を中止してください。

 

CBD以外の原材料について

CBDオイルでよく使用されている、

・MCTオイル

 

CBDリキッド(VAPE)でよく使用されている、

・VG(植物性グリセリン)

・PG(プロピレングリコール)

・テルペン

 

などの成分が、体に合わない場合もあります。

CBD成分以外の原材料もチェックしておきましょう。

 

処方薬との相互作用

CBDと組み合わせの悪い薬もあるので、症状がある場合、薬を服用されている方はCBD摂取前にお医者さんに相談してください。

薬剤師がグレープフルーツ、クレソン、セントジョーンズワートなどを使用しないように指示された場合は、特に注意が必要です。

 

kuma
kuma

色々と注意が必要だね。

pengin
pengin

オール天然成分&原材料にこだわっていても、アレルギー反応や飲んでいる薬との相性があります。 お薬を服用されている場合は特にお気をつけ下さるようにお願い致します。

 

ペットを飼われている方へ

猫ちゃんにはPG(プロピレングリコール)やラベンダーは有害です。

上記のような『人間には無害でもペットには毒となる成分』もあるので、しっかりとペットへの安全性も確認してからご購入をお願い致します。

また、人間よりも嗅覚が鋭いペットには、有害成分が入っていなくても刺激が強いので、VAPEなどを吸引する際は(ペットが居ない場所)で楽しんで頂けるようにお願い致します。

 

kuma
kuma

PG不使用だからと言って、クマの前で吸うのは止めてね。

pengin
pengin

クマだけに限らず、ペットの前での使用はお控え頂くようにお願い致します。

 

 

ハーブは(有機・オーガニック)のみ使用。

CBD原料やテルペンはGMP認証のものに絞ったりと、可能な限り品質を上げるために徹底しています。

>>マカロニCBDで使用している原料について

 

それでも”体質”や”服用されている薬との相性”などがあるので、体に合わないと感じた場合は使用を中止してください

何卒宜しくお願い致します。

 

『癒しや安らぎをプラス+』マカロニCBD

>>公式オンラインショップへ戻る

>>アプリはこちら

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました